nanto-e.com archive

吉祥天のつぶやき☆

名古屋と、富山に住まいます。 美しき南砺市が好きです。

クチトンネル

2011年03月05日
富山さぶっ。

ホーチミンは、34度でした。

成田の、マイナス2度より、
雪がとけない、我が家の方が寒いっす。


昨日帰国しました。


富山空港からの立山が美しかった〜


さて、今回の観光で、


最初は気が進まなかったのですが、
行ってよかった、


ジャングルの中の

ベトナム戦争跡地

を紹介いたします。







ここから入ります。






今は、平和なゴムの林。







たわわに実るジャンクフルーツ。


その近辺の







岩のように固い地面を掘って、

総距離200キロのトンネル

を作りました。

クチの地下トンネルです。


昼間はこの中に隠れて、
夜は、ゲリラ作戦で
アメリカ軍を攻撃したのです。







入り口。


今は、観光客用に穴を
少し大きくしてあるとのことですが、

体格のよい人はちょっと無理。

私も、入って、トンネル内を進みましたが、
狭くて暗くて、
精神をよほど統一していないと
パニックになります。






ふたをして、落ち葉で隠します。






落とし穴です。

時には、味方も落ちて大怪我をしたとのこと。






暑い中、ご苦労さん。

って、ろう人形です。






アメリカ軍の戦車。








爆弾の跡です。
当時の爆弾はまだ表面だけを
破壊するだけの単純なものでした。



アメリカの若き兵士が3万五千人亡くなり

戦地のベトナム人は300万人も犠牲になりました。




人類の残酷で愚かな歴史の証明。







見学後、当時の食料であった
タロイモが出されます。

戦後も、貧しくて、


ガイドのクウォンさんが、

「子供のころこればかり食べていたから、
もう、これはいいです。」

と、おっしゃった。

彼の年齢を聞くと、34歳。

決して、遠い昔の話ではないことを
改めて感じたのです。


ベトナムより帰国しましたは、こちら。

メコンデルタ観光その1

2011年03月06日
クチトンネルと並んで、ホーチミン観光の目玉、

メコンデルタ観光をご紹介します。






ホーチミン中心地より、
郊外に向かい70キロの道のりを行きます。

クチトンネルは、反対方向に70キロ。


これは高速道路。
ゲートがありませんから、無料でしょう。





こんな景色が延々と続きます。
三毛作とのこと。豊かですね。

奥にはジャングルがすぐせまっています。

社会主義国ですが、開拓した土地は、その人のもの。

そして、土地のあちこちに新しい墓が観られます。

土葬で、ひとりにひとつの墓だそうです。

墓を建てることによって、
その土地の売買を防ぐとのこと。







ミトーの町に入りました。

ここは、美人の産地だそうです。

歴代王妃や、大統領夫人や首相夫人も
この地域の出身らしいです。







メコン川です。船に乗りました。

タイでも、マレーシアでも
同じような感じのツアーはありましたが、
今回は、島へ上陸するのです。






島に入りました。


5000人くらい住んでいるそうです。






地主さんの立派なおうち。





敷地内にある墓です。

土葬でひとりにひとつ。

ここ20年ほどでだんだん裕福に
なってきていますから、
こんな墓もあちこちに建っていますが、

この風習は、いずれ変わるでしょうね。






タロイモ畑。








他にもバナナ、マンゴー、ジャンクフルーツ
なり放題。鶏も放し飼いです。







黄色い梅の花です。






自然の花々があちこちに咲いています。








土産物の飴を作っています。









村の人たちは、農作のほか、
観光産業にも従事し、裕福です。







ここでティータイム。






お茶請けです。
試食みたいな感じ(笑)

バナナチップが美味しかったので購入。
五袋で五ドル。ひと袋サービス。

3月27日の吉祥レイキ体験勉強会
お出ししましょう。





はちみつや、米焼酎、もありました。

ローヤルゼリーの産地らしいです。
熱心に勧められましたが「NO」です。



クチ観光もですが、
私たちのツアーは2人だけ
です。

連れの好好爺は、

さそり、こぶら、人参、クコの実入りの
強壮酒を1000円で買っていました(笑)


このあとも、島内を歩きます。

長くなるから、その2で書きますね。



レイキに救われては、こちら。


ベトナムスパは、こちら。

メコンデルタ観光2

2011年03月06日
その1からのつづきです。

しばらく行くとまた休憩所。






ふたりにこれだけ出されました。


手前の柿以外は美味しかった。


ここは、ショウタイムつきです。




日本人には、必ず、

すき焼ソング。
(上を向いて歩こう)

今回は、幸せなら手を叩こう
踊りつきであり。

九ちゃん、飛行機で亡くなったんだなと、
ふと、感じました。





変わった楽器。

歌い終わって、ご祝儀を集めに来ました。

が、歌い方が下手だったので
1ドルしか上げませんでした。


基本的な歌唱力が無い。

一応、アタシ合唱してますから(笑)



儲けたかったなら、

芸を磨きなさい。
と、

こんなときにも私の職人魂がうずきます(笑)



さて、いよいよ川くだりです。






ベトナムのお姉ちゃんたちが前後に乗って
手漕ぎです。





ここを渡っていきます。

日本の川くだりとは全然違いますね。

日本の水の美しさに感謝です。






上を見上げるとこんな感じ。







船が見えてきました。



ガイドさんから、

「どちらかおひとりでいいですから、
チップを1ドル
降りるときにあげてください」と言われました。


ガイドさんがチップを要求したのは
これが最初で最後。

ちなみに、
ベットメーキングチップも1ドルです。


途中、オネエチャンは、
私の方に振り返り、
きれいな顔をゆがませながら
手首を何度も降り、
大変さをアピールしていました。


同情心で、チップ増額を期待したのでしょう。
そういうのは、アタシあまり好きではない。
だって、これは、彼女のお仕事。

もし、チップを弾んでほしいのなら、


ヴェネチアのゴンドラのこぎ手のように、
お客様を楽しませましょう。


私たちは、観光できているのだから。


他の船は、8人は乗っていましたが、
私たちの船は、3人だけだったしね。



道中、楽しそうに
ベトナム民謡など歌ってくれたら、
私は5ドルは上げるわよ。


日本人観光客が多いんだから、
簡単な日本語もマスターしなさいよ。


「ウチニ、

ビョウキノ

トッサァン イル。

オカユ、タベサセタイ。」



って、言えば2ドルは上げるわ(笑)



仕事ってそういうものよ。


なんてね。


ここは、好好爺が1ドル払ってくれました。


そして、船に乗って、
島を離れ、
いよいよミトー料理のランチです。






立派なブーゲンビリアのあるレストラン。






蓮畑に囲まれて素敵でした。

ここは、また行きたい。






これな〜んだ。

詳しいお料理の記事は、こちら。



10年前のすし屋だったアタシの夢は、
世界中を旅して紹介することでした。
夢を心に持ちながら、毎日の「今」を
粛々と生きていたのです。

そして10年後の自分は、
今、ブログに旅行記を書いている。


愛と感謝の心で本気で願えば夢は必ず叶います。


私の人生は紫微命盤のとおりに運んでいます。


叶わぬ夢に
酔いしれたりしない生き方を選びました。



ベトナム回想録は、こちら。

おひとりさまのベトナム1

2011年03月06日
最終日は、オプションに申し込み
私は「おひとりさま観光」です。







車はちっちゃくなりましたが、
ガイドさんはずっと、クウェイさんでした。

とてもよく気のつく、よいガイドさんでした。

34歳ですよ。






車内にこんなに可愛い飾りがありました。


オプションメニューは、チョロン中華街ですが、

ひとりしか参加がいないので、
ところどころ変更をしてもらいました。


ひとりでオプションツアーに申し込むと、
倍額費用を払うことになりますので
ガイドさんもわがままを聞いてくれたようです。


まずは、


歴史博物館を所望しました。







1945年まで、ベトナムは王朝がありました。

最後の王様はフランスへ亡命し、
子孫はすでにいないとのこと。

ベトナムも、昔は漢字を使っていました。








素敵な建物です。







こういうノスタルジックが好きです。







いい感じでしょ。

ず〜っと、ここにいたい。

クウェンさんは、一つ一つの展示物を
きちんと説明してくださいました。

モンゴルは、ベトナムに三度攻め込んだそうです。

全て、ベトナムが圧勝。

中国からも何度も攻め込まれたようです。










ベトナムって、戦争に強いんだね。

優秀な将軍がいたとのことです。







中庭にはお土産物屋さんが。

のんびりしていい感じ。



そして、この建物と隣接して、神社がありました。







飾りは龍です。




ベトナムの龍は、華が丸くて
ひげが長いんですって。

王様の龍だけ、
すべてを見通す目を持っているそうです。








同じ敷地内に、動植物園があります。


入場料はひとり8000ドンです。
30円です。

その様子は、コチラに書きました。

クウェンさんも、
動植物園は久しぶりに来たとのこと。


お昼は、こちらで、

ベトナム風中華家庭料理をいただきました。


それから、中国人街の骨董品店エリアへ。






こんな感じです。

このあたりは地価が高く、貸家業も多いとのこと。

昔はインド街もあったそうです。



このあとは、天后寺へ。





モーニングビュッフェは、こちら。


奇跡のマリア様は、こちら。

日本人と英語

2011年03月07日
ひとりで海外旅行をしていると、

「英語ができるんですね」と、よく聞かれる。

実は、


英語が通じない国なんて

世界にごまんとあります。



でも、
日本人にとって、なじみのある外国語は
ダントツ英語でしょう。

最近の私は韓国語にもなじんでますが(笑)


ペイハー マングーカムミダ(爆笑)




日本国民は義務教育で英語を習いますので
文字にすれば、理解しやすい。


実際、海外で
英語の案内表示を見つけるとほっとします。


アラビア語やハングルなど全く読めませんもの。








しかしながら、英語の

ヒヤリングと、トウキングができない。


それは、耳慣れていないからです。


英語には、特に米語には、
独特の連結音があります。


前後の言葉がミックスされるんです。

そして話すスピードが速い。



私だって、未だに早口の富山弁は
一部理解ができません(苦笑)



日本人は英語が下手と言われるのは、
英語を話す必要が日常に無いからです。



日本国内、日本語のみで支障なく暮らせる
恩恵ゆえです。


中国人でも、インド人でも
自国民同士、民族が違うと
言葉が通じない不幸があるので、

英語と言うコミュニケーション言語を使うのです。



英語ができないからって卑下する必要は何も無い。



ましてや観光で使う英語なんてたかがしれています。


空港に行けば飛行機に乗るだけですし、
レストランに入れば食事をするだけです。

ね。

必要があればガイドを雇えばいいだけの話です。


言葉ができなくても、何も困りませんが、

もっと大切なのは、

人間としてのマナーです。


ドアボーイにも、にこやかに微笑みましょう。

優雅にサービスを受けましょう。


そして、特に男性ですが、

レディファーストを徹底してください。

日本の男性はここがだめです。


我先に、押しのけてエレベーターの
乗り降りをする。

すたすたと自分だけ先に歩いていってしまう。

荷物を妻に持たせて知らん顔。


これは、まことに美しくありません。



私は2人の息子に小さいころから
レディファーストを徹底させました。

こういうものは、習慣です。


レストランでのご注意ですが、

ボーイを大きな声で呼びつけない。

犬食いをしない。
(日本人に多いですよ。)

背中はしゃんと伸ばして食事をしてください。
それだけでスマートさが全然違います。



言葉よりまずマナーです。


マナーに応じた扱いをされるのです。


観光に出かけるときは、
そういうことを少し考えましょう。

あえて、ドレスコードはありませんが、

せめて夜の食事くらいは、
着替えてお出かけください。

特に女性は、おしゃれをなさってください。

旅の楽しみ方が全然変わります。


テイェンハウ寺は、こちら。

ベトナムの干し柿

2011年03月07日





ちょっと感動した。



ところ変わればですね。



アポロ13号は、こちら。


ホーチミンの窓の下。は、こちら。

夜中のカレー

2011年03月08日
眠れない夜中に、カレー

を創ろうと想った。

具材は、

たまねぎをみじん切り。
じゃがいもと人参は、乱切り。
豚ロースかたまり肉は一本ごと
塩コショウをしてしばらく寝かせ、
日本酒で軽くフランベする。


そして、さつまあげ。

カレーは

ジャワカレー辛口と

バーモンド甘口


をブレンド。


これが真に美味しい。
最近はカロリーカットのプライムにしている。


今日はお昼に二歳の姪っ子が来るので
具材を細かくして、
薄めのバーモンド甘口を別に用意。

ちまちま、ままごとみたいで楽しい。



わっ。

買い置きのカレールーが切れてた。。。



コンビニ空いているかな。

外は雪。

でも、行かなきゃ。車を出す。


夜中の三時半。。。

富山に来てから始めて
こんな時間に運転する。


そして、コンビニには、

こくまろ中辛と、とろける中辛しか無い(泣)


無いよりましだと自分を慰めて
香辛料のグランマサラを多めに足す。


どうか美味しくなりますように。


ちなみにカレールーランキングでは、


1位が、こくまろカレー
2位が、バーモンドカレー
3位が、ゴールデンカレー
4位が、ジャワカレー
5位が、二段熟カレー
6位が、とろけるカレー


ですって。

皆さんは、どこのルーですか?


ホーチミンの街角は、こちら。

昨日アタシはボケていた。

2011年03月09日
昨日はバタバタしていまして、
いろんな問題が一挙に訪れ、

5つ以上のことが一挙に訪れると
人間は、思考停止になるんですね。


一瞬、ぼ〜っとしてましたら、

ピンポーンとインターホン。

とっても愛想のよいお声が聞こえてきた。


言葉としてではなく、声として認識したので、

自己防衛反応システムが働き、
思考が究極にロックする。


愛想がいい=悪徳セールス

の図式が私の脳内に出来上がった。

過去のトラウマもよみがえる。


「いりません」

と、強く拒否した。

先方は、益々愛想よくインターホンごしに話かける。

なかなか手ごわい。

何回かの問答のあと、


ねこのくらです。


と、聞こえた。


げ〜〜〜〜〜〜


玄関にすっ飛んでいった。


ご主人と先日、
なかじま屋さんのパーティでお会いしたんです。









で、どっちゃりこんといただきました。





すてきなキャッチフレーズ。


ねこのくらさんはにこにこと
応対してくださいましたが
思い込みの激しい自分の性質に
ほとほと自責の念。


あ〜あこれがわたいです(泣)



しっかし、山の人はいい人ばかりですね。


ぜひともまた、杯を交わしたいです。


ねこのくらさん、ありがとう。



ふつうがおいしいは、こちら。



順番に片付ければいいは、こちら。


好きな男に好かれないは、こちら。

できちゃった婚

2011年03月09日
めったに電話をよこさない次男から
何回も着信があった。


次男ゆうさくくん、

できちゃった婚です。



お相手は、私の同級生でもある、
勤め先の社長のお嬢さん。

先月も一緒に焼肉食べた。

この子にできてよかったと正直想った。

浮気もんのゆうさくくんですから(苦笑)


夫(46歳)と、

「じいさん、ばあさん」と呼び合って
うれしさがこみ上げる。


でも、今時の結婚って、
親が援助しなきゃ無理なんだよね。

24歳と21歳の結婚。

今じゃ、できちゃった婚なんて、
当たり前だけど
やっぱりなんか、複雑。


日本って子供に甘すぎるかも。




疲れたら休むは、こちら。


時代は貸衣装は、こちら。


民主党のばか!は、こちら。

戦場のカメラマン渡部陽一さん

2011年03月10日
戦場のカメラマン渡部陽一さん、

ユニークなキャラで活躍中ですが、
いろいろバッシングがでてきた。

ちょっと売れると、
すぐ足を引っ張る輩が出現する。

私は、彼のなさっていることは、すばらしいと想う。

少なくとも、現代の「戦争の悲惨さ」を
一般人に伝えている。




最前線には行っていないかもしれないが
それは、大した問題ではない。


彼によって、「戦場のカメラマン」という職が、
広く世に伝わった功績も大きい。


もちろん。彼をプロデュースしてる人や、
プロダクションなどが
うまく展開させていると想うけれど、
回りもそれによって潤っているから
いいじゃないか。

経済効果も高い。


なんでもかんでも穿り出して、

「正義」のもとにイチャモンをつける

日本人特有の妬みは、

いつまでたっても直らない。



よいところは賞賛して、
よくないところはぼかしてあげる方が
気持ちがいい。

大勢に影響は無いんですから。



自分の道は自分で開くは、こちら


名古屋は震度4

2011年03月11日




名古屋教室で、美味しくお弁当を食べていたら、

地震。

震度4。


相当強く、長くゆれました。

こんなに長いゆれは、初めて経験。


名古屋港も、津波警報。


前代未聞の広域災害。


被災地の状況はいかばかりであろうか。



待っていてくれる人がいるから楽しい。

2011年03月11日
今日は、早朝のしらさぎに乗り、

高島屋さんのデパ地下でお弁当を買い、

(高島屋さんの一階の荷物預けカウンターが、
閉鎖されてショックです。

重宝していたのにな。)


お昼は、名古屋教室で、ゆったり友人と会食。


彼女もインドのマハシバナディへ行かれたので
お互いチェックし合おうということで(笑)



マハシバナディとは、アガスティアの葉の個人版。

詳しくは、こちらに書いています。

葉っぱにね。
その人の未来が書いてあるのよ。
(古代の偉人が書いたのです。)





これが、私の葉っぱ。

現物は見せるだけで、くれません(苦笑)



その後は、開運鑑定メンテをし、


夜は、親友りえちゃん、オネエと、
熟女三人で、

一日一組の精進料理屋さんの

罰当たりコースを食します。


現職のお坊さんが料理するの。

罰当たりコースは、肉魚もでます(笑)

明日からは、フルタイムお仕事。
おかげさまで名古屋教室は、満員御礼です。
ありがとうございます。

今回は、名古屋滞在予定を一日伸ばし、
ゆうさくくんのために
先方へごあいさつに行かなきゃならない。


私の親も今の私の年に同じことをしていた。

マンションも買ってもらって、
結婚式も新婚旅行も全部親がかり。
ずいぶんお金使わせて、感謝してなかったな。

あの当時、個人の食べ物屋も結構
儲かってたんだよね。


外食産業が流行る前でした。







昨日は、ねこのくらさんの平家豆腐もめんで、
お昼にチャンプルを創り、

豆腐がしっかりしていて美味しい。



夜は、平家豆腐絹で、湯豆腐にしました。

この絹、想像を絶する絶品です。


ねこのくらさん、
全国への宅配注文メールをしましたが、
ご覧いただいてますか。
この美味しさを皆さんと分かち合いたいです。
よろしくお願いします。


タロットの求めるところは、こちら。

茨城の生徒さんから。

2011年03月12日
茨城の生徒さんから連絡が来ました。



ずっと、電気が止まっていて、

寒いとのことです。



電気が止まったら、暖房器具アウトですね。


薪ストーブは危なくて使えないし。


関東東北地区の生徒さんに、
今朝からメールをしていますが、
返信があったのは茨城の生徒さんだけです。


本日からの名古屋教室は、
愛知岐阜三重京都の皆さんで、
今のところ、キャンセルはありませんが、

未曾有の広域災害ですから心配です。


太平洋側は、大津波警報。


いざとなったとき、何も出来ない。

祈ることしか出来ません。


無力は、こちら。

九段会館は、天井が落ちた。はこちら。

私たちに出来る支援

2011年03月12日
私たちにできることから、やりましょう。


電気をなるべく使わない。

勝谷さんから、連絡が来ました。


本日の18時から19時にかけて

300万kwの電力不足が予測されます。


原発その他の被災によるものです。

できることは義援金よりもまず

「電気を消すこと」です。

電力会社の間では電力の融通がありますので
極力ご協力くださいませ。

英語での災害情報

2011年03月13日
どのチャンネルを回しても、
似たり寄ったりで。

不慣れな学者先生の解説と、
妙にテンションの高いアナウンサーが登場し
進展のない情報が繰り返される。


もうちよっと頭を使ってほしいわ。

地デジをきっかけに
テレビ見ない人増えるかもね


こんなときくらい
日本にいる外国人向けに

せめて英語のニュース

流してほしいです。

とっても、心細いと想うんです。



名古屋は富山より暖かいんで、
厚着をして暖房は消しました。

夕食も抜きました。


明日は、吉祥レイキ体験勉強会で、
皆さんと
心を込めて遠隔レイキを送ります。



やれることを粛々とは、こちら。


幸運を呼び込む和紙の絵は、こちら。

節電新情報

2011年03月14日
節電を呼びかけるメールを
ご紹介しましたが、


計画停電の情報は、こちら。


東京電力、

東北電力管轄の方以外が

節電しても

効果は出ません。



だそうです。


でも、私は、
昨日も、厚着をして暖房は消していました。



せめてそうしたいのです。

そういう心もいいかなと。



昨日は名古屋教室の皆さんと
被災地のために
遠隔レイキを送りました。
義援金も募りました。

今、できることを粛々とします。


阪神大震災の教訓を活かしましょう。

物資は送らないでください。

は、こちら。

在日フランス人首都圏退避命令

2011年03月14日
何故、大手マスコミは、
どうてもいいニュースだけ流すのか。


何度も、何度も同じことを
作業服を来て、
原稿など読んでもらわなくていい。


在日フランス大使館は、
13日日本に住むフランス人に対して首都圏から
数日はなれるようにと勧告した。



そうです。

ひとつの情報として、こちらをどうぞ。

福島原発事故について。

2011年03月15日
今月は福島へ一週間行く予定でした。

マクロビ半断をするためです。

それが、なんとなく気乗りしないので
キャンセルをしたら、こういうことに。

夫には、言ってありましたが、
東北を回る予定もありました。

エジプト同様、見えない力で

停められているのでしょうか。

昨日、100歳サライチヨコさんが、

名古屋教室にいらっしゃり、

なんと、

二時間片時も休まず、
お話し続けて、


最後の10分くらいに

「あなたの話も聞かせて」と
にっこり微笑まれた(苦笑)


益々、神様に近づいているチヨコさん。


チヨコさんは、東北大地震のことに関して




尊い犠牲だけれども、
亡くなられた方は、
すぐ天使になっている。

政治があまりにも悪すぎる。

日本国は水で清められた。

世界はひとつ。


とおっしゃった。


母方のご実家が、
徳川家に仕えていらっしゃった
チヨコさんである。

いろいろご覧になってきたのでしょう。


福島第一原発の情報で、

信頼できるものは、こちらかなと。

状況は変ると思いますけど。

とりあえず、夫と同行する予定だった、
週末の東京出張は取りやめました。

いつも、スーパー旅割で航空券を
取りますから、
解約払い戻し手数料は50%かかります。

しかし、何故か今回は、
旅割で取ってあって、
解約払い戻し手数料が、0円で、
全額戻ります。

これも、なにかしらの計らいでしょうか。

チヨコさんなら、
神様の計らいだとおっしゃるでしょう。

感謝いたします。


100歳チヨコさんと、は、こちら。


新吉祥レイキマスターと
お祝いランチは、こちら。

名古屋は今

2011年03月16日
名古屋は、夜明け前から、突風が吹き荒れています。

富士の良ちゃんから、メールが来て、
やはり被害か出たとのこと。


気の毒です。

静岡の素芳先生のところも
すごい揺れで。

どこに逃げたらよいかわからないとのこと。

いざとなったら、富山へ疎開してください。
と申しておきました。



日本海側も、今日から雪マークですね。

皆さん、どうぞくれぐれもお気をつけて。



昨夜、滋賀から京都をへて名古屋へ戻りました。








こんなお勉強を、






こんな空間でさせていただきました。


しっかりとした手ごたえを感じ、
これからも楽しみです。


本日は夫が、名古屋へ入ります。

ゆうさくくんのお相手の家にごあいさつです。


そのあと、
私の友人とビジネスのお話をします。
例の高齢者専用住宅のことです。

名古屋でも、需要が出ると思います。


日本列島がこんなときだからこそ、
経済もしっかりささえないと、と思います。



今、できることは、こちら。


京都駅にては、こちら。


こんなときだからこそ、こちら。

疎開をさせよう。

2011年03月17日
富山、さぶっ。

ホーチミンのあの34度が
まぼろしのように感じます。

マイナス7度の東海北陸道、
夫の運転で帰ってきました。

ゆうさくくんの結婚話の
ごあいさつに名古屋まで来てくれたので。


ついでに結婚届けの証人にも
なってもらいましたが、
記入しながら、

戸籍法っておかしいとつくづく感じました。



まっ、それはさておき、


今、富山でできることを
ヤマヒデのゆりえねぇさんと、
考えました。


疎開をさせよう。



詳しくは、こちら。



また、大マスコミが報じない、
このたびの被災に対する
天皇陛下のビデオメッセージは、こちらに。


コメント蘭を閉鎖して恐縮ですが、

発言に責任をとれる
匿名じゃない方に限り


フェイスブックを開いていますので、
ご興味のある方は岩崎喜久美を検索してね。


吉祥研究会富山教室は通常業務をしています。

27日の吉祥レイキ体験勉強会での
愛の会での寄付金は、義捐金に致します。
名古屋でも皆さん、ご協力をいただきました。

中間搾取の無い、
信用のある機関にお届けします。


仕事もしっかりして、

日本の経済を

ささえましょう。



高輪ブログに掲載は、こちら。

新時代に向けて。

2011年03月18日
私が富山へ参りましたとき、

17歳のゆうさくくんが言いました。

「おかあさんが、富山へ行くって
言うことは、名古屋があぶないってこと?」


動物的感のすぐれている子です(笑)


実際、日本列島の太平洋側から
日本海側に生活の拠点を
移しまして、いろいろびっくりしました。



特に名古屋は人口200万都市ですので
南砺市の6万人都市とは、
比べることも叶いませんが。

失礼を承知で申し上げると
富山市や、金沢市にある
デパートは、私にとってはスーパー
と変わらなく見え、

田舎のよさも、もちろんありますが、
根本的格差に萎えたものです。


でも、


その場所で、

生活をしている人は

それが当たり前に

なってしまう。




今、名古屋では、
地下鉄も、高速道路も市内を
リンクしており、
真に便利で、
高齢者でも楽々、
買い物、病院、娯楽に通えます。

アクセスのよさは真にありがたい。

地方でも、過疎化を防ぐための
いろんな提案がなされていますが、

ちまちまとあまり効果が無いでしょう。

根本を見直さないとだめなのです。


田舎暮らしは平和で
空気がいいですよ。

だけでは、もう誰も来ないんです。




今、この状態で、
被災地の復興を考えたとき、


民族大移動も、

ありでは。


と想います。


首都東京は、もう、
これ以上の発展は望めません。



霞ヶ関のいいとこどりも、
いい加減にしてほしい。


新しい街づくりを日本海側で。


私はせつに思うのです。

具体的な案は、下記をどうぞ。

日本海側へは、こちら


武田邦彦先生の情報

2011年03月18日




武田教授の福島原発に関する

見解をご紹介します。

こちらです。



また、山瀬さんが
南砺市の自殺防止対策に関しての、
ブログを書いていらっしゃいますが、

孤独なお年寄りには、
気楽に話せるところがなく、
気を晴らせないのが、一番問題でしょう。

一見軽いことでも、
五つ重なると人間はパニックになります。
気を晴らせなくなると、それが悲劇に繋がります。

どこかで、

「そんなのはどうでもいいっちゃ」

と、割り切れればいいんですが。


人生なんて、

そんなに気負うこと無いさ。
と。

割り切りたいな〜



武田先生は、こうおっしゃっています。



リサイクルが環境に悪い

ことは、こちらです。


男が来た。

2011年03月19日
身元のわからない人とは議論したくありません。
と、書きましたら、


身元を明らかにして
ぜひ、一度会って話がしたいと
おっしゃった方がいました。



げげげ〜


通常、私との謁見は、有料


なんですが(笑)

なんとブログつながりという事でOKしました。


いらした方は、


百難不屈さん

なんとブログの皆さん、
引いてる方も多いでしょ(爆笑)

ご本人はいたって紳士です。

会って見なけりゃわからない。


ブログの内容は、

私に言われたくないと思いますが(苦笑)

あんた、過激やわ〜

「あのくらい書かないとわからないんです。」

と、おっしゃいましたけど。

正直な熱血ものですね。



一時間半ほどお話をさせていただいて、
熱意のほどが伝わりました。

わが国を想う心は、同類でございます。

よい情報もいただきました。こちらです。


百難不屈さん
もうちょっと楽に、
効率よく
生きられる方法を
いつか教えてあげますね。
有料です(笑)


究極のねぎタンは、こちら。

きんかんとすいかは、こちら。

表の仕事、裏の仕事

2011年03月20日
表の仕事とは、文字通り
収入の入る仕事です。

裏の仕事とは、
それを支えるいろんなことです。


優雅に泳ぐ白鳥も、
水面下では、
懸命に足を動かしているのです。

え?

優雅に泳ぐ、かばですけど。。。ふん。


ただいまは、未曾有の不景気ですから、
皆さん、それぞれ大変ですが、
こういうときこそ、裏の仕事を、
工夫して致しましょう。


裏を深く

掘り込めば

掘りこむほど、

表の仕事が

華やいで

くるんです。



私は、先月より、
比叡山の中腹で
丸一日コースの
元大学教授のプライベートレッスンを
受けさせていただいていますが、







こんな優雅な空間で
お茶をいただきながら
レッスンです。

お〜ほほ。
アタクシにぴったりざますけど。


これは、私にとって裏の仕事ですね。

自分の引き出しにどれだけ
入れていけるかなんです。


チャント、自分に投資しています。


だてに、暴利をむさぼっている
わけじゃないんですよ(笑)


その引き出しから、
いろいろ見繕って
織り上げて新しいものを生み出すのです。


こんな風にね。



吉祥研究会のメニューは
全て、私のオリジナルです。



それをうまく利用なさって、
皆様それぞれに工夫されればよいのです。



面白いんですけれど、
うまくいくときは流れがうまくいくんです。


一年間、比叡にただ通うのもと想って、
大津出張教室を立ち上げたんですが、
来月は、すでに満員御礼になりました。


ありがとう。


そして、今月末は、なんと、
その教授が、金沢、南砺、富山と
下見にいらっしゃるのです。

10月に、金沢の21世紀美術館で、
新時代のセレモニーをするんです。



そのときは、またみなさんに告知しますね。

わくわくです。

わくわくは、自分で創るんです。


自分なりにできることは、こちら。


本当にあったお知らせは、こちら。


富山市から南砺へ

2011年03月21日
夕べは、10時半に寝ちゃったんで
今朝の目覚めは2時半です。

(すでに、いくつかの裏仕事はこなし、
このブログを書いています。)


四時間睡眠を自慢していましたが、


睡眠不足は

でぶの元。



なんだって〜 知らなんだ〜

寝ないほうが痩せるなんて、
間違った常識を信じ込んでるって、
結構ありますね。

この情報は。
有料情報、「モデル痩せ」教本に書いてあったの。

21,000円もしたんだよ。この情報。

一年前にゲットしたのに、
アタシの肉体は、改造されてません。

読むだけで痩せる本って、ないかしら。。。


まっ。それはさておき、

今朝、まぁ夜中ですね。
起きましたら、電気がつかない!

ブレーカーが落ちていたの。
真っ暗な中、
パソコンの明かりを頼りに調べた。

電気って、便利なんだね。と、
つくづく実感しました。

それもさておき、

最近は富山市からいらっしゃる

お客様が多いんです。


昨日も、開運鑑定でしたが。

皆さんね、

高瀬神社で迷われる。

神隠しか!

ほんと。359を156に繋いで
そのままず〜っと、来ちゃうんだよね。


皆さま方の南砺市の印象は、

静かで、広々美しい。です。



そして、もうひとつは。。。


めったに来ません。

それが、現実なんですね。


27日は、特別メニュー
勉強会を致しますから、

また、遊びにいらしてくださいませ。

こちらに案内を書きました。

よろしく。


岩手の生徒さん

2011年03月21日
岩手在住の生徒さんに、
やっと電話ができました。

怖くてかけられなかったのです。

ご本人の家は無事だそうですが、
家の中はぐちゃぐちゃ。
友人親戚は、津波にのまれ
未だ行方不明の方もまだまだいるそうで。

ガスはプロパンなので支障は無いようですが、
電気が困るとのこと。
ガソリンも、無く不便が続いているようです。

そんな中でも、
私のブログは毎日読んでくださっているようで
胸が熱くなりました。

大したことも書いてなくて、
本当に申し訳ないです。

一日も早い復興をお祈りするとともに
私にできることを精一杯します。











本日はお彼岸です。
台所から我が家のお墓が見えます。

最初はえ〜っと想いましたが、
今は、ありがたく想っています。






生きていくにはとりたてて必要はないけれど
日常の生活に、お花や果物が
あることがどんなに幸せなことか。

しみじみ感じています。


平安と成功に導くパーソナルセッションは、

こちら。


災害ボランティア

2011年03月22日
何かお役に立ちたいと、
心優しい人々は想います。

実際、何か、お役に立てるんです。

ゴミを拾うとか。ね。

誰でもできることならば。


でも、


災害ボランティアは、わけが違う。

きっぱり、おっしゃられました。


何か、技術のある人、

海外協力隊などの経験がある人。



を、求めているそうです。

実際、このたびの被災地でも、
勘違いボランティアは、お帰り願った。
ということがブログに書かれています。

自分探しのボランティアは、いらない。とも。

ボランティアに来て、
「私の弁当は?」と、聞かれ
戸惑ったというお話もあります。

手弁当、寝袋持参。は、基本です。

厳しいね。

地域活動のボランティアとは、ちょっと違います。


岩手の生徒さんからメール報告が来まして、

皆、被災したにもかかわらず、
地域では、「少しでも」という
相互扶助の精神が働き、
彼女自身も、物資を提供しているそうです。

ご主人は県の職員で、
連日走り回っているそうです。


自分の家のことは、後回しになるんですね。
家の中は、ぐちゃぐちゃで
惨憺たる状態にもかかわらず。

頭が下がります。

事態が落ち着いたら、人手がいると想います。
そういう時も、プロフェッショナルな気持ちを
持った、ボランティアができればと想います。


お香を焚いては、こちら。

自分らしくのうそは、こちら。

日本人の気質

2011年03月24日
余震が続く中、原発不安の中、
普及活動、ご苦労様です。


東北の皆さんは、
古きよき時代の日本人である。


ことが、証明されています。


昨今の

「やってもらって、あたりまえ。」

の感覚を日本人本来の気質に
戻してくれているようです。


私は1960年生まれですが、
あの伊勢湾台風のとき、
母のお腹にいました。

お迎えの二階建ての家屋に
非難すべき、濁流を父におぶわれて
母は移動したそうですが、

そのときの支援は、母の記憶によりますと
毛布一枚と、おにぎり一個が、
一回きりだったと言います。



皆、自分のことは自分で再生する。
意気込みにあふれていた。
と言います。


ただいまは、世の中が成熟して
豊かになり、
ボランティアや義援金なども、
盛んで、真にすばらしいことですが、


人間の生きる力は、
本来、自分の内側からみなぎる
息吹き、では無いでしょうか。



災害の大きさ、時代背景などは
もちろんありましょうが、


これだけは、不変のものだと思います。


そして、これが、

幾たびの

奇跡的な復興を

遂げた

日本人の

本来の

尊い気質だ

と想います。



27日吉祥レイキ体験勉強会
おかげさまで満員御礼になりました。

いつもありがとうございます。


今回は特別メニューです。
感謝して、一日を楽しみましょう。


書店で五分。は、こちら。


昨日のこと。

2011年03月26日
顔の肌がきれいになった。
ナノディーバーという、
再生医療の化粧品を使っているから。
特に、冬場の乾燥が無くなった。

配合のハイドロキシアパタイトは、
美白力が高いので、
眉のアートメイクまで、薄くなっちゃったけど。

肌のきれいなのは気分がいい。


昨日、体重計に久しぶりに乗ったら、
信じられない「数」を観た。。。


オーマイガッ!って、叫んだよ。


紫微命盤で、

福徳宮に

紫微星、

天府星が、

廟垣になる


私の晩年は
遊びごと多く楽しき人生だが、
肥満が付きまとう。。。

富山って、も〜、何でも美味しいからねぇ。
ただいまは、気も楽だし。

それでも、ちょっと痩せなきゃと想ったの。

でも、その後、親友、るりちゃんに会ったら、
同じ年、同じ体系(笑)なんで、

同類相憐れむで、どうでもよくなっちゃった(苦笑)

夫に話したら

「るりちゃんじゃなくて、
妹のむつみちゃんを意識しなさい」と言われた。

むつみちゃんは、川金の女将。
美人女将で有名だよね。


でも、るりちゃんは、


「うちのお母さんは、
オネェちゃんはきれいただった〜って、
いつも言うのよ。」と、言う。

完璧な過去形ですけど。わはは。



地球に何ができるか。は、こちら。


日本列島の陰陽は、こちら。


三年ぶりのバー

2011年03月27日
たった一度行っただけの、
三年ぶりのバーを訪ねました。



マスターから、

「岩崎さんですね。」と言われ。。。

げっ。

私、そんなに印象に残るほどの
何かをしでかしていましたかしら。がはは。

知らない。知らない。






まず、ポタージュがでます。





レディーバーテンダー。






マスター





パッションフルーツをベースに
きれいなカクテル。


とっても、いい時間を持ちましたよ。

話題は妖しかったけれどね(笑)







大人のバーです。


夕べのご飯は、ここでした。


本日のお勉強も、楽しかったです。こちら。

池田屋安兵衛商店

2011年03月29日
富山市でランチをしました。






重厚な入り口。

「富山ってどこ?」と聞いた私も、
富山の薬売りは、知っていました。

刷り込みって、すごいですね。

昨日は、こちらの二階で、
薬膳料理をいただきました。






2,675円のコースお献立です。












そのあとは、藤木の香華楽さんで、

お香遊びしました。

自分で、お香を調合して匂い袋を創るんですよ。






私は、少しスパイシーなお香に仕立てました。

車の芳香剤にしましょう。


お香は、今ブームです。

香木は、東南アジアか、中国でしか、
手に入らないんですって。



先日の吉祥レイキ体験勉強会は、
なかじま屋さんでお世話になりました。

りんごの花さんが、詳しく載せてくれました。

こちらです。


皆さん、看板は、よくご覧になっていたそうで、
いつか、来たい!って、想っていたようです。

いつもながらに美味しくてほっとしました。
アタシはサラダが美味しかった〜

今日は、高岡のパソカレッジへ行って来ます。


皆さんも、よき日をお過ごしくださいませ。

福島原発

2011年03月30日
夫の妹は、ドイツ人と結婚して、
デュッセルドルフに住んでいます。


福島原発の事故が起きたとき、
本当に心配して、
ドイツへの移住を真剣に勧めてくれました。


日本に留学していたので
日本語がペラペラで、
私も、
オランダ旅行のとき、お世話になりましたが、
日本人らしい感性がわかる人です。
日系の企業に勤めています。


皆さん、ご存知のように、
原発への認識は、
ヨーロッパのほうが進んでいます。



TEPCOは

どれだけ悪者なんだろうか、

福島原発は、

なんでロボットを使わないで

人間が対応しているのか...




ドイツ人の弟の驚きです。


原発の根本的な本当の情報、
私たちは、やっぱり、
知らされていないのですね。



残念なニュースです。
立ち直りをかけ、
試食を終え、キャベツの出荷を控えた
福島の有機栽培農家の方がl絶望から自死。

こちらにくわしく。




タイミング〜は、こちら。

タイからの支援

2011年03月30日
吉祥研究会、愛の会では、


エキスパートアライアンスで知り合った。

タイ在住前田夫妻のP&Cボランティア協会
を通じてタイの孤児への支援と、就学支援を
行っています。


成果は、こちら。


今、タイは、政情不安ながらも、
国力がぐんぐん上がり、

行くたびに、その発展振りに目を見張ります。


そのタイから、うれしいお知らせ。


タイ政府は29日、東日本大震災による
福島第一原発などの事故で電力不足に
陥っている東京電力に、

ガスタービン発電機2基を
付属設備を含めて施設丸ごと
無料で貸し出すと発表した。


1基で約450トン。
2基で計24万4千キロワットを
供給する能力があり、
船で運んで8月中の稼働を目指す。


ありがたいではありませんか。



ワナラット・チャーンヌクン・
エネルギー大臣は記者会見で

「日本とタイは120年に及ぶ協力関係にあり、
電力についても40年間にわたり提携してきた」

と述べたそうです。


私たちの祖先が培ってきた恩恵です。



タイからのメッセージは、こちらです。

癒される歌ですよ。


作者 : 吉祥天

(有)吉祥研究会 代表取締役
開運鑑定師、吉祥レイキグランドマスター
名古屋と富山に教室があります。

2015 年
2
8
9
10
11
12
2014 年
10
2013 年
2012 年
2011 年

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。